米蜜ビスケットの販売店は?味の感想まとめ!

食べ物

日本にはいろんなお菓子が販売されていますが、
その地域でのみ話題になっているものもありますよね。

そんなお菓子として、北陸地方で人気のお菓子が
米蜜ビスケット
です。

この米蜜ビスケットの販売店と味の感想をまとめました。

米蜜ビスケットってどんなお菓子?

「米蜜ビスケット」は、北陸製菓が発売しています。
この北陸製菓は、バスケの八村塁選手で話題になった「白えびビーバー」を作っている会社でもあります。

米蜜ビスケットには、「HOKKA」と書かれているのですが、これは北陸製菓の愛称です。

米蜜ビスケットのサイズは縦横6.5センチほど1枚でも食べごたえあります。

米蜜ビスケットを割るとふんわり自然の香ばしさを感じました。さっくりとした食感、ほっこり懐かしい味がします。バターが入っていないのでさっぱりした食べ心地で、やさしい甘みがあります。

米蜜ビスケットですが、素材にもこだわっています。

原材料としては、北陸製菓のある石川県金沢市の伝統の味の「俵屋のじろあめ」を使用していて、
他にも、てんさい糖、じろあめ(米飴)、玄米甘酒を含んでいます。
乳や卵などの動物由来の原材料を使っていないビスケットです。

また、原材料の小麦粉も100%北海道産となっています。

米蜜ビスケットの販売店は?

米蜜ビスケットの販売店ですが、デパートなどで販売されていますが、ネットからでも購入できます。

ネットでは、製造元の北陸製菓のオンラインショップでも購入できますし、
楽天などの大手の通販サイトでも取り扱いがあります。

米蜜ビスケットの味の感想まとめ

やっぱりこういう食べ物は、実際の米蜜ビスケットの味が気になりますよね。
そこで、実際に食べた人の感想をまとめました。


米蜜のビスケットは初めて食べたのですが、後味がいいですね。
ビスケットのサクサク感や形の可愛さなど、どれも高評価です。


こんな味わい深いビスケットははじめてです。取り寄せたかいがありました。


さくさくしてほんとにおいしいビスケットでした。リピしたい!


病気の為食事制限がある中、娘が気に入り注文しました。
丁寧な梱包でした。その上発送も早く嬉しかったです。


全体的に美味しい!という感想が多いですね。
評価がかなり高いビスケットのようです。

タイトルとURLをコピーしました